玄関ドアの取替(カバー工法)

上田 周作(うえだ しゅうさく)です。

 

玄関ドアをカバー工法で取り替えました。

劣化で枠の歪みが生じ、鍵の施錠が困難になったためご依頼いただきました。

Before 既設の玄関ドア(上部はランマです)

 

カバー工法のため、既設の枠は残してその枠の上から新しい枠をはめ込みます。

以前のドア枠より少し小さくなりますが、外壁・内壁を傷めないため工期と費用が抑えられます。

 

▲ 工事中/既設ドア撤去後(赤破線部分の枠を残します)

 

▲ 工事後/下レール

 

After✨ 取替後の玄関ドア

 

ランマ付きにするとドアの高さが小さくなるので、ランマなしにしました。

ドア自体の高さが出て、出入りの際の開放感がUPしました。

 

【仕様】

玄関ドア:LIXIL/リシェント 玄関引戸 SG仕様51型 ランマなし(色:槇調)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です